ES例文 加藤製作所

ES例文(Fラン理系の就活対策)

 

質問:学業以外で力を注いだ事柄、自己PR、志望動機

会社名:株式会社加藤製作所
ESの形式:大学指定のES

 

1. 学業以外で力を注いだ事柄

 

“気配りの大切さを学んだ清掃アルバイト”

作業工程で見落としていた点を改善し、上司の方と相談することで清掃作業の効率を高めることに貢献。

 

 

2. 自己PR

 

“カメラの測定限界を改選した問題解決能力”

研究で実験装置の設計を担当しました。限られたスペースで測定用のカメラに機構を追加するための治具の設計を行うために、何度も図面を書き直し、1つ1つの課題を分析・解析していくことでカメラの撮影範囲を大幅に拡大することに成功しました。

どのような問題でも責任を持って向き合い解決していく姿勢は、社会に出ても必ず役に立つものと自負しています。

 

 

3. 志望動機

 

“製品を設計し、産業全体を支えたい”

クレーンや油圧シャベル等の製品で国内外の建築・産業を支え、様々なニーズに応える製品、技術力に魅力を感じました。私は機械系の知識や設計の経験を製品開発等の分野に活かし、産業全体を支えていきたいと考えています。コストや環境、安全性といった様々な要望に応え、お客様とさらなる信頼を築くことで社会にそして貴社に貢献したいです。

 

 

Authors

関連記事の紹介

*

CAPTCHA


Top