私服OK!? 内定者懇親会の服装

合同説明会に行こう!

懇親会の連絡で、「私服でも構わないと書いてあるけど、本当に私服で行ってもいいのかなぁ」なんて不安になっていませんか?

今回は、懇親会にはスーツで行くべきか、私服で行くべきかを書いていきます。

 

1.スーツ or 私服 ?

 
「懇親会、メールで私服でも良いと書いてあるけど、やっぱりスーツで行ったほうが良いの?」とか、「私服で行ったら印象悪く成らない?」などの質問は良く聞かれますが、

 

結論から言えば、どっちでも大丈夫です。

 

私服で構わないと連絡があれば、スーツで行こうが私服で行こうが対応に変わりはありません。スーツを着ているからといってプラス評価にもなりませんし、私服で行ったからといってもマイナス評価になることは無いです。

 

私の内定者懇親会では、スーツと私服の人が6:4という感じで、結構ラフな格好で来ている人もいましたが、服装などについては言われませんでした。(私はスーツで行きました。チキンなんで・・)

 

2.私服の方が楽♪

 
「私服でも可」と書いてあったら、懇親会には私服で行った方が楽です。オリエンテーションなどがある場合もありますし、その後同期で2次会なんてこともあります。

 

スーツと違い、ある程度服の汚れが気にならない私服なら、立食形式で万が一汚してしまった時などのダメージも少ないですし、何より動き易いので、疲労感が少ないです。

 

その他にも私服はスーツより個性が出しやすいなどのメリットがありますが、とりあえず、私服で行けば懇親会は楽になると覚えておいて下さい。

 

3.行く前に気をつけること

 
懇親会の服装をリクナビのメールで指定してくる企業もあります。しかし、リクナビを解約してしまっていたりするとメールが届きません。

懇親会がまだの方は極力リクナビの解約を控えましょう。

 
 

Authors
Tags

関連記事の紹介

*

CAPTCHA


Top