[内定者必見]これだけは知っておきたい引っ越しのルール

[内定者必見]これだけは知っておきたい引っ越しのルール

 

引っ越しの準備はしていますか?
今回は入寮する前にやるべきことを紹介します。

 

 

1.入寮する際に気をつけること

 

企業によりますが、寮に入る前に入寮説明会があり、そこで間取りや部屋の位置の説明を受けます。特に、大手企業では引っ越し業者のブッキングを防ぐため、引っ越す時間に制限をかける所があります。説明会でしっかりと聞いておきましょう。

 

 

2.引っ越しの準備は早めに

 

恐らく皆さんは、3月中旬~後半にかけて引っ越しを行うと思います。ここまでに、最低限必要な「冷蔵庫」「レンジ」「炊飯器」「ケトル」「エアコン」は買っておきたい所です。しかし、3月は引っ越しシーズンで、2月などに買ったとしても搬送が間に合わず、家電が無いまま新生活がスタートというのは良くある話です。

そこで、部屋の間取りや部屋番号が決まったら、先延ばしせず直ぐ製品を購入しましょう。管理人も冷蔵庫が無い生活を2週間送りましたが、買ったものをその日に食べなければならず、食べたい物も食べられない生活がつづきました。引っ越しは早さが命です。素早く行動し、新生活と同時に家電を使える様にしましょう。

 

 

3. インターネット契約も素早く

 

もし、一人暮らし先でインターネットをしたいのであれば、3月中に契約をしましょう。3月~4月ですと、回線工事に1ヶ月長くて2ヶ月かかります。工事日は、ある程度指定できますので、早めに工事の予約を取ることをオススメします。
逆に、5月~6月にかけては、工事業者も空いて来ます。もし4月から直ぐにネットが出来なくても良い人は、この時期に契約すると良いかもしれません。

 

 

4.電気・水道の手続き

 

これは、最悪前日でも間に合います。引越し先の電力会社・水道局を調べてTELしましょう。その日の内に使えるようになるハズです。また、最近ではネットで口座引き落としの手続きができるので、手紙を送るより簡単だと思います。(※ネットバンクを持っている人に限ります)

 

 

5.コメント

 

本日の記事は以上です。引っ越しは、いろいろと必要なものが出てきて、お金がかかります。今の内に貯金をして一人暮らしに備えておけば、快適な一人暮らし生活をおくれるはずです。残りの学生生活を満喫して下さい。

 

 

Authors

関連記事の紹介

*

CAPTCHA


Top